どのような道具が必要なのか簡単に説明いたします。

ネイリストに必要な道具

ネイリストがネイルサービスをするには、専用の道具が必要であり、プロのネイリストとしての第一歩は、プロ用の道具を揃えることが必要です。

 

また、技術力が向上するほど、必要な道具もさらに増えていきますが、ここではどのような道具が必要なのか簡単に説明いたします。

 

ネイリストに最低限必要な道具

 

ネイリストが必要な道具は、大きく分けると3種類類に分けられます。

 

①手指の消毒、ポリッシュ(マニキュア、ネイルエナメルのこと)の除去、爪の長さと形を整える(ファイリング)、甘皮のケア(キューティクルクリーン)、ポリッシュのカラーリングまでの工程で使用する道具。

 

手指の消毒

◆消毒用エタノール◆消毒用ウェットステリライザー

 

爪の長さと形を整える

◆ウッドスティック◆キューティクルニッパー◆メタルプッシャー◆エメリーボード
◆エメリーボードケース

 

ポリッシュの除去やカラーリング

◆コットン◆ポリッシュリムーバー◆コットン◆ポリッシュリムーバー◆液体ソープ
◆キューティクルクリームまたはキューティクルリムーバー◆赤ポリッシュ◆ベースコート
◆トップコート

 

その他

◆フィンガーボールトレー◆ケア用水入れ◆ネイルブラシ◆ガーゼ◆アームレスト
◆ペーパータオルなど

 

②爪を人工的に作るイクステンションや折れた爪の補修&補強に使用する道具
◆ネイルニッパー◆ピンセット◆チップカッターシザー◆チップ◆ファイル
◆ラップ素材プライヤー◆プレプライヤー◆ネイルフォーム◆スカルプチュアブラシ
◆スカルプチュア用のペーパー◆アクリルパウダー◆アクリルリキッド◆Cカーブステック
◆ダッペンディッシュ◆グルーシャイニングバッファー◆レジン◆アクティベーターなど

 

③アートを施すための道具
3Dアートなど爪に施すための道具は、上級者になるにつれ広範囲に渡ります。
◆アート用の筆◆カラーパウダー◆アート用トップコート◆アクリル絵の具
◆ペーパーパレット◆絵の具用水入れなど

 

これら全てを一度に揃える必要はありませんが、3級を受験するのなら、上記の道具を優先的に揃えれば十分です。

 

ネイルスクールやネイルショップで「ネイルケア用品」として、まとめて販売されているものを買うのが便利ですが、先輩のネイリストの意見を聞いてから購入するようにしましょう。